忌日法要・年忌法要

忌日法要・年忌法要

忌日法要・年忌法要

「法事」と「法要」は同じ意味に使われることが多いですが、厳密にいうとお坊さんにお経をあげてもらうことを「法要」といいます。

忌日法要(きびほうよう)

命日を含めて7日目
二七日(ふたなのか)
命日を含めて14日目
三七日(みなのか)
命日を含めて21日目
四七日(よなのか)
命日を含めて28日目
五七日(ごなのか)三十五日
命日を含めて35日目
六七日(むなのか)
命日を含めて42日目
命日を含めて49日目
命日を含めて100日目

年忌法要

命日から満1年目
命日から満2年目
命日から満6年目
命日から満12年目
十七回忌
命日から満16年目
二十三回忌
命日から満22年目
二十七回忌
命日から満26年目
三十三回忌
命日から満32年目
三十七回忌
命日から満36年目
五十回忌
命日から満49年目

法要を営む際のポイント

  • 菩提寺と相談して日時や場所を決めます。
  • ご自宅や菩提寺以外の場所で法要を営む場合は、場所の手配をします。
  • お招きする方々へ案内状を出します。
  • お料理 ・ 引き物の手配をします。
  • 法要の引き物には、 クッキー ・ ようかん ・ お茶など食べて無くなる物や、 ハンカチ ・ タオルなどの日常の実用品が適しています。